我が道競馬道!!

たわごとの競馬予想!! メインレースを中心に掲載いたします☆

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

引っ越先ブログは以下のとおりです

引っ越し先ブログが決定いたしました。

新ブログは「競馬最強のたわごと」

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

| 未分類 | 10:32 | comments:7 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

2011の予想はお引っ越しした先からスタートします

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

昨年はプライベートの充実により競馬から離れることも多く、データ収集も管理も全く行うことができませんでした。

今年も競馬に費やす時間が中々できそうにありませんが、そんな中でも対応できる競馬のやり方をベースに予想を継続的にできるよう頑張ろうと思っています。

そして、一つの区切りとして、本年からの我が道競馬道はアメーバブログにてお引っ越しして行うこととなりました。

お引っ越し先ブログについては今週末あたりにこちらに掲載する予定です。
引き続きよろしくお願いします。

なお、本日の中山金杯、京都金杯の予想は簡単に。以下のあたりで買いたいと思います。

中山金杯
マイネルスターリー
コスモファントム
セイクリッドバレー
アクシオン
アルコセニョーラ
トウショウウェイヴ
ナリタクリスタル
ケイアイドウソジン
ミステリアスライト

このあたりから絞って買いたいと思います。

ポイントとしては
・馬、騎手ともにリピーターレースであること
・3F目で13秒台を刻む前半スロー、残り5F付近から長く良い脚が使えることが条件となるレースであり、そうした傾向に強い実績があること
・主力ローテーション組であること
・斤量をある程度背負った差し馬であること

といったところになります。

京都金杯は昨年同様、上がり1位の記録を多く持つ馬を主力と思うのですが、今年は見当たらないので中々難しそうですが、中山の上がりがかかるレースで敗れ、新潟、阪神、京都の広いコースが得意でかつ今夏から上がりの切れ味勝負型になってきたリクエストソングが一応主力級かと思われます。

あとはサンディエゴシチー、ライブコンサート、ガルボ、ネオヴァンドーム、ショウリュウムーン、シルポートあたりの人気どころですが、そう信頼のおける馬がいないのも確か。こちらは他に穴馬がいないかこれから検討しますが、狙いとしては上記のあたりです。



| 人生は競馬だ(たわごとの戯言) | 11:11 | comments:0 | trackbacks:7 | TOP↑

≫ EDIT

2010マイルCS購入馬券

馬連で
④オウケンサクラ
⑤テイエムオーロラ
⑥ジョーカプチーノ
⑦ショウワモダン
⑧ダノンヨーヨー
⑪ワイルドラズベリー
⑮ゴールスキー
⑯サプレザ
のボックス馬券です。

資金不足で3連単購入は控えますが
買うなら
⑦⑧⑯→⑥⑧⑪⑯→②④⑥⑰です。

ダノンヨーヨーとゴールスキーの力は互角、オウケンサクラとジョーカプチーノの力が互角という見解ですので、ボックス買いになります。

| 京都攻略 | 12:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2010エリザベス女王杯予想

今や日本競馬界の勢力図トップには牝馬がずっと君臨する時代となり、エリザベス女王杯における女王決定戦は実質「古馬牝馬第2グループvs秋華賞上位の3歳牝馬」という構図が続いているのがここ数年の傾向。

で、当レースは昨年もお伝えしたとおり、「リピーターレース」であるという点に注目です。3~4歳時に力足りずの馬が翌年力をつけて馬券に絡むケースから、連続出走で着順を一つずつ落とすケースまであります。

そして、レースの傾向としては、血統的にはサンデーの血が好走。とはいえラップ的には上がり3F最速がここ6年で34.1というもの(ダイワスカーレットの逃げ切り)で、34秒台記録は05年スイープトウショウの時だけ。この2頭は過去10年の勝ち馬の中でも古馬混合GⅠを制したスーパーホースで、それ以外の年はスローで流れても上がりがかかるスタミナ・持続力が求められる点が留意点。

サンデー=瞬発力という傾向はありますが、パワー・スタミナ種牡馬×母父サンデーだと文句なしという感じでしょうか。

ちなみに最低でもOP特別勝ち程度の実績は必要で、昨年の勝ち馬も2走前に札幌のOP特別勝ちがありました。

ローテ的には3歳なら秋華賞、古馬は府中牝馬入着、または京都大賞典(着順不問)。

なお、2番人気と4番人気の馬の活躍が目立ちます。

これらを総合評価してみると、狙えそうな馬は以下のとおり。

セラフィックロンプ
アパパネ
スノーフェアリー
メイショウベルーガ
ヒカルアマランサス
アニメイトバイオ
----------------
以下は前走負けすぎがマイナス
サンテミリオン
ブライティアパルス
リトルアマポーラ

あまり印による順番づけは意味がなさそうですが、一応印は
◎⑨メイショウベルーガ
〇⑤アパパネ
▲②セラフィックロンプ
∴⑩ヒカルアマランサス
△⑥スノーフェアリー
 ⑧ブライティアパルス
 ⑫アニメイトバイオ
 ⑦サンテミリオン
 ⑰リトルアマポーラ

馬券は◎〇、◎▲、〇▲、◎∴、〇∴、▲∴から印への3連複流しで勝負です。

| 京都攻略 | 03:33 | comments:1 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

天皇賞(秋)購入馬券

能力ではペルーサがブエナビスタを唯一負かせるものがあるとみていますが、いかんせん今日のトラックバイアスはとにかくインコース。

雨上がりで乾いたときは特に東京芝コースのインが伸びるというのは承知のとおりで、かといって逃げ馬でも力がないと足りないのは確か。

コーナー2回の競馬でしか好走のないシルポートの逃げは残念ながら番狂わせにはならないと判断。本日も好調の母父トニービン産駒ながら府中とは相性の悪いキャプテントゥーレは力的にやや足りない印象。同じく母父トニービンで道悪の鬼ショウワモダンにとっては残念なことに馬場が回復傾向。

大外一気がない今回は前に行ってなおかつスタミナのある馬。あるいはインを突ける差し馬。トラックバイアスを最重視です。

先行できればブエナビスタ。ただ皆がイン狙いになって行き場をなくされてしまうと不発も。Sウィーク不振の当舞台で1着狙いは微妙。ジャガーメイルは外差しが得意の馬でやや不安。ペルーサも毎日王冠のケースが目に浮かばなくもない。シンゲンもインを突ける器用さがあるか微妙。アクシオンは全体的に足りない印象。残るはアーネストリー、ヤマニンキングリー、ネヴァブション。アリゼオはどういう競馬になるのか想像が付きませんが、好調・福永でこの人気なら狙ってみてもいいのかも。

お金もないので絞って以下で勝負です。

馬連ボックス
②ブエナビスタ
⑫アーネストリー
⑬ヤマニンキングリー
⑭ネヴァブション
⑱アリゼオ

3連単は大穴馬券
⑱→②⑫⑭→②⑫⑭



| 東京攻略 | 15:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。