我が道競馬道!!

たわごとの競馬予想!! メインレースを中心に掲載いたします☆

2007年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今年もありがとうございました☆

2007年の中央競馬も終了しまして、また来年から頑張りたいと思います。という味気のない文章ではありますが、来年もまたどうぞ我が道競馬道!!をよろしくお願いいたします。

有馬記念の回顧といきたいところですが、1月から東京で働くことにより、現在引越しの最中でございます。しばらくはネットがつなげないので、来年はしばらく携帯からの簡易予想で予想を続けたいと思っています。ですが、今fc2に登録しているメールアドレスを消去することにしたのですが、消去してもこのブログを続けられるのかは分かりません。となると、また再度新たなURLでブログを作り直すはめになります。どうなるかは分かりませんが、その際はまた新たにお知らせしたいと思います。

なお、Dr.ウマの治療予想ブログは私情にて更新が難しいとのことにより、今年度をもって閉鎖いたします。旧我が道競馬道!!ブログでもございましたが、ご愛読ありがとうございました。

では皆様良いお年を^^!
スポンサーサイト

| 未分類 | 01:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

有馬記念予想

今年の中央競馬もいよいよオーラスとなってしまいました。

さて、今年の年末は非常に忙しく個人的には新聞版を作りたかったのですが、簡易予想ですら一苦労な状態ですので簡易予想で。

正直なところ、印が決まっておりません(汗)。データ的にはメイショウサムソン。確かに年度代表馬争いという意味で考えると勝ちたい(勝つ)のはサムソン、Dメジャー、Dスカーレット、ウオッカの4頭。恐らく勝馬はこの中から出るのでは、というのも加味すると、ここは素直にメイショウサムソン軸でいいのかなという思いは重々承知、しかし!!今年最後の有馬記念、毎年有馬記念は当てに行くレースではなくひとひねりを加えた予想をするのが楽しみなレースだったはず=グランプリだから、ということで、まだまだ良化途上と分かっていても◎②ドリームパスポートで今年のオーラスを飾りたいと思います!!たった今、◎はドリパスで決定しました!

思い返せば今年の古馬GⅠは人馬共に初制覇や連覇、復活が多かったように思います。騎手・高田が今年未勝利=初勝利が有馬記念だなんて一昔前なら有得る筋書き。勝つまでは、としても、実力的には申し分ないですし、好騎乗で結果を出した皐月賞と同じでメイショウサムソンとのワンツーも十分。

勝馬は3~4歳からしか出ていないので、勝馬は1枠2頭のどちらかと考えたいです。3歳3頭は魅力大ですが、常識外れのウオッカは来たらしょうがないとして消し。データ的には厳しいもののロックドゥカンブは来年の中距離路線を引っ張る逸材だけに押さえたいところ。2週間前くらいはダイワスカーレット本命、昨日まではポップロック本命でいましたが、スカーレットはどうしても関東への初輸送が気になりファインモーションとイメージが・・・で、ポップロックは今回絶対来るような感じが強すぎて逆にワナなのでは?という感覚が。それでいて人気なのだから、どうせ混戦なら思い切って穴から楽しめ!という理論になりました。あとは天候が気になりますが、悪化してもタフなダイワメジャー、ロックドゥカンブ、メイショウサムソン、ポップロックは苦にしないはずです。勿論ドリパスもOK。

気になる展開は各馬早めに進出=ダイワスカーレット失速が描きやすい図式かもしれませんが、ここ2戦のダイワスカーレットは、やはり展開が速くなってマークされるのがキツイのではという大方の見方でしたがそれを裏切り自分(安藤勝)でペースを作り握ってしまったのだから、大方の展開予想はスカーレットが出走のレースではあまり当てにならない=スカーレットは粘る、可能性も今後は残るかと思うとこちらも切ることはできません。6歳ダイワメジャーも6歳馬で制覇がキツイとされていたマイルCSを連覇したのだから、これは並のGⅠ馬ではできないこと。あの競馬で燃焼した可能性はあっても、引退レースでありながらビッシリ追ってデムーロ確保なら本気度は高いでしょう。

さらに穴注目は巻き返すインティライミと前走お世話になったハイアーゲーム。世相反映の有馬記念ですが、今年は「偽」、良いニュースより暗い話の方が目立ちました。(毎年のことかもしれませんが)。昨年がクリスマス馬券+プレゼンターが朝青龍で「青」枠のダイワメジャーが3着になるといったサイン馬券はありましたが、今年は見当がつきません。なのでこちらの方で考えるのはやめました。何だかんだ言ってサムソンから買いたいのだけれども、有馬記念だから夢、見ます。

◎②ドリームパスポート
○①メイショウサムソン
▲⑥ポップロック
∴⑫インティライミ
△⑦ダイワスカーレット
  ④ダイワメジャー
  ⑧ロックドゥカンブ
  ⑭ハイアーゲーム

馬連①-② ②-⑥ ①-⑥ ②-⑫ ②-⑦ ②-④ ②-⑧ ②-⑭ 8点
3連複軸2頭流し①②⇒⑥⑫⑦④⑧⑭ 6点
          ①⑥⇒⑫⑦④⑧⑭   5点(押さえ)

なお、ここ2年有馬記念当日、中山では蛯名、ヨシトミ、田中勝が、阪神では藤岡佑、後藤(遠征)、岩田らが活躍しています。相性の良いファイナルSはこれらの騎手で買うのもありかと考えています。

では、いざ07オーラス!!

| 07メインレース予想 | 06:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フェアリーS・阪神カップ予想・おまけ

忙しいため今回は簡易予想でいきます☆

中山11R
フェアリーS
◎④メジロアリス
○①ハートオブクィーン
▲⑨メイビリーヴ
∴⑥ビーチアイドル
△⑫サマーエタニティ
  ⑭スワンキーポーチ

ここ2走違う形で好走を続けているのに人気にならないメジロアリス。荒れる重賞だけにこの馬から入ります。相手は前走善戦、千二に戻って函館の内容に注目のハートオブクィーン。センスあるメイビリーヴまで上位。ビーチアイドルは千二でこそだろうが中山の坂が不安。怖いのはサマーエタニティ。スワンキーポーチは各情報会社で推しているようなので(データ的には消しですが)一応おさえで。

馬連①-④ ④-⑨ ①-⑨ ④-⑥ ④-⑫ ④-⑭ 6点
3連複①④流し⇒⑥⑨⑫⑭ 4点

阪神11R
阪神カップ
◎⑦エイシンドーバー
○⑩プリサイスマシーン
▲⑰スズカフェニックス
∴⑫フサイチリシャール
△①シンボリグラン
  ④ジョリーダンス
  ⑪ドラゴンウェルズ
  ⑯ブルーメンブラット

昨年同様人気ほど差のない組み合わせ。昨年1,2着の2頭に春の阪急杯で1~3着の3頭が適性上位は明白、衰えもないと見ればこれらから狙うのが先決とみたい。叩き2走目、千四共に連対100%など好走条件の揃ったエイシンドーバーが軸。穴で注目はようやく内枠を引けたシンボリグラン。これなら先行力をフルに活かせる。

馬連⑦⇒⑩⑰⑫①④⑪⑯ 7点
3連単⑦⇒⑩⑫①⇒⑪⑰  6点



・朝日杯回顧
今更ですが簡単に。内枠を引いたゴスホークケンが先行することは明白でしたが、いとも簡単にペースを握って押し切ってしまった。勝ちタイムはレースレコードに次ぐ2位で、総合力を示したスピード型と言えるだろう。ただし揉まれた際の不安は残る気がするので春に繋がるとはあまり見ていない。今回は舞台も良かったし、枠も最高だった。展開も理想的で、勝つときは全て上手く行く、ということだろう。2,3着馬以下離されたので、ゴスホークケンの勝ちっぷりだけが目立った。全体のレースレベルは高いとは言い切れない。

・余談
スーパー競馬が21年の幕を閉じるそうですね。。ショックです。来年からは司会がバレーの河合俊一とほし~の、のほしのあき。。勘弁です。こうなったら毎週日曜はウインズに行ってレースをみてやろうか、などと検討中。あ、小生、急遽1月から東京で働くことになりまして、インターネットが入るまでは携帯から簡易予想での掲載になるかと思います。今は引越し準備の真っ只中。トラックバックとか送れなくなるかもしれませんがどうぞ悪しからず。ちなみに今週は月曜から3泊4日で北京へ行ってきます。ということで簡易予想。ではまた☆

| 07メインレース予想 | 03:09 | comments:0 | trackbacks:3 | TOP↑

≫ EDIT

朝日杯フューチュリティーS予想

鳴尾記念に続き的中といきたいところです!!
予想は⇒こちら

ブログ予想3連単は
⑨④⇒⑨④⑭⇒⑭③⑩⑯ 14点

で穴狙いといきます!!

| 07メインレース予想 | 03:30 | comments:0 | trackbacks:3 | TOP↑

≫ EDIT

鳴尾記念的中!!

071208_1601~01.jpg

久しぶりの万馬券的中!!鳴尾記念、3連単とまではいきませんが会心の結果でした!!そのほか阪神10Rの3連単8700円やら中山10R、阪神・中京12Rの手堅い馬連もゲットできました。朝日杯もこの調子でいきたいものです!!

| 土曜競馬 | 01:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

阪神ジュべナイルフィリーズ回顧

混戦の2歳牝馬GⅠ、パドックではチャかつく馬が多く見られた。勝ったトールポピーはその中でも一番落ち着きが無く、直前で疑ったほどだった。しかしそれも関係なく制したのだから来春は楽しみだ。

レース勝ち時計は1分33秒8。予想していたより遅かったが時計はどのレースでもあくまで参考基準であって、その時計云々で次の好走敗走が約束されているわけではない。1,2着のトールポピー、レーヴダムールは同じ後方の位置に付けて直線勝負にかけた。それも外を回してきたのだから長く良い脚を使った。昨年とは一転、阪神芝千六の傾向を覆した外枠の差し馬が勝ったことはそれなりに評価できるのではないか。トールポピーはフサイチホウオーの半妹、来春までは間違いなく成長が約束されている。角居厩舎はウオッカに次いでのレース連覇、トールポピーもまたローテーションとその前走成績はウオッカと同じだった。2着レーヴダムールはキャリア1戦なのだから素直に評価できる。後はそのキャリア1戦でGⅠ好走が反動となって過去のキュンティアやシークレットコードのように活躍が終わらないことを祈りたい。

ファンタジーS1、2着のオディールとエイムアットビップは差す形で順位を入れ替えた形となった。エイムアットビップは恐らく来春に繋がる前進あるレースであっただろうが、この2頭を基準とした2歳戦のここで3、4着に敗れたのだからクラシックはやや厳しい形となりそうだ。上位2頭を軸に動くだろうが、桜花賞の頃には遅れてくる新星の台頭が目立つ可能性が高そうだ。

期待したラルケットは痛恨の出遅れ、あれではどうにもならない。ラルケットもパドックでは落ち着きを欠いていた。シャランジュは1,2着馬と同じ位置にいてそのまま内~中を突いて伸びたが能力を出し切っての力差負けだろう。あるいは坂が応えたかもしれない。

| 07先週の予想結果 | 23:52 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

阪神ジュべナイルフィリーズ・中日新聞杯予想

阪神JFの新聞版予想⇒こちら

阪神JFの3連単ブログ予想は
④⑭⇒④⑨⑪⑭⑮⇒⑥⑪
としておきます!

中日新聞杯
◎⑬タスカータソルテ
○⑧サンライズマックス
▲⑥マイハッピークロス
∴⑱マイネルキーロフ
△⑯ゴールドキリシマ

切れ味光る3歳2頭は人気でも。穴にもやはり3歳のゴールドキリシマ。
馬連⑬⇒⑧⑥⑱⑯
3連単⑬⑧⇒⑬⑧⑥⇒⑥⑱⑯

| 07メインレース予想 | 04:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。