我が道競馬道!!

たわごとの競馬予想!! メインレースを中心に掲載いたします☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

できればイエメンよりイケメン希望

中東イエメンで明日、サッカーの代表戦が行われます。しかし、直前の今、ニュアンスとしては「行われる予定です」という言い方の方が正しいのかもしれません。

世界では、日本では考えられないようなテロが起きています。しかし、その現場に直接、接したことのない私としては、現地の厳しさなど到底分かるはずがありません。

今、競馬界も他のスポーツと同じように「世界標準」。3月に行われるドバイワールドデーにはエスポワールシチー、ウオッカ、ブエナビスタ、レッドディザイアの日本を代表する4頭(うち3頭牝馬・・・恐れ入ります)が予備登録を行いました。

馬を走らせるのは牧場関係者の努力から始まり、厩舎関係者、騎手、さまざまな思惑によるものですが、こと馬を「走らせる」という点では馬主の力に他ならないのではないでしょうか。

無理なローテーションも厭わない入着賞金稼ぎの関係者もいれば、敗れても敗れても夢を追い続ける関係者もいます。

ドバイワールドカップは生産界の力、馬主の力、関係者の思惑、国と国のぶつかり合いの日と言えるでしょう。

今、世界で何が起きているか。よく世相反映の有馬記念とか、イチローが記念の記録を出すたびにイチロー(の背番号)馬券だとか、選挙のたびに「トーセン」の場名が来るだとか、見事なまでに世の中の出来事が競馬にも反映しますが、決して偶然ではないと言えるでしょう。だからこそ、今、世界で何が起きているか。我々は競馬のためにも、世の中の出来事にもっと関心を持つべきです。そこから叫ばれる声が世界を救うとしたら・・・競馬は世界を救う。ということにでもなるのでしょうか。

・・・ならないでしょうね。汗

世界という広い視点の前に、まず自分に何が起きているのかを知らなければ生きていけない時代ですから。。

| 人生は競馬だ(たわごとの戯言) | 01:23 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

シケメンだか、なんだか知らんが、みたか!中山本命対抗の大当たり!
これで私のレギュラー化は確定の赤ランプ、ほほーっ!!!

| DRウマ | 2010/01/06 17:01 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tawagotokeibadou.blog115.fc2.com/tb.php/224-740bf02c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。