我が道競馬道!!

たわごとの競馬予想!! メインレースを中心に掲載いたします☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

<昨年比較>中山1回7日目・8日目~10年中山1回のおさらい~

仕事多忙により回顧が遅くなりましたが、今後のためにしっかりと復習しておきたいところです。

昨年の1回中山7日目は以下のとおりでした。
09中山1回7日目

また昨年の8日目は以下のとおり。
09中山1回8日目

これまで馬場や騎手、血統、1番人気の成績などを振り返ってきましたが、中々時間が取れないことから今後は各開催前に昨年の特徴を紹介し、競馬開催の翌週に2日分の特徴を振り返る形を取りたいと思います。

10中山1回7日目
10中山1回8日目

ということで今季7日目の特徴は
①馬場・・・芝ダートともに差しが目立ってきました。
②馬場差・・・芝は0。ダートは1200mで+0.2、1800mで+1.4。
③騎手・・・蛯名が4勝。注目は大庭騎手で、5,8,12人気で2着3回。厩舎の組み合わせはそれぞれ別でした。
④血統・・・ダート1800でネオユニヴァースが3回絡みあり、母父サンデーも活躍。
⑤人気・・・1番人気(5,2,2,3)
⑥出目・・・なんとなく3、10、11,13,14の目が多いです。2ケタ馬番の活躍が割と目立つようです。

8日目については
①馬場・・・芝ダートともに差しか逃げかといった感じ。最終日なのに割と前目の馬が勝利している点は注意です。
②馬場差・・・前日と同じで芝は0。ダートは1200mで+0.2、1800mで+1.4。
③騎手・・・横山典が5勝。2~3着も多く、本日は横山典弘デーでした。1年に2~3回、ほとんど馬券に絡む日がある横山典騎手ですが、その傾向が強いのは特に秋開催の府中であることもちょっと覚えておきたいところです。
④血統・・・特に目立つことはありませんでした。
⑤人気・・・1番人気(4,2,2,4)ですが2番人気の勝利も多く、数字ほど荒れた日ではありません。
⑥出目・・・なんとなく7と2ケタ馬番の活躍が割と目立つようです。


さて、10年中山1回開催が終了しましたが、ダート戦は昨年暮れ同様に時計がかかりパワータイプの活躍が目立ちました。
東京開催のダート戦は割と軽いダートになるので、中山戦で大敗した東京巧者には要注意でしょう。
芝は最終日までに+の馬場差にならなかったことから、冬場ながらそれなりに良好な状態で競馬が行われました。なので、芝の競馬は基本的に(ペースは別として)各馬能力を出し切れるものだったと判断できるかと思います。

| <昨年比較>中山 | 01:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tawagotokeibadou.blog115.fc2.com/tb.php/250-fead9455

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。