我が道競馬道!!

たわごとの競馬予想!! メインレースを中心に掲載いたします☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

<昨年比較>09年中京1回開催特徴と10年中京1回1日目・2日目

昨年の中京は年明け1月に6日間だけ開催されました。

なお、今後は昨年のデータUPは省略し概略だけをお伝えします。
あくまで今年への参考ということです。

芝は暮れからの開催が続いているようなもので、初日から馬場差は+と時計がかかり、6日間で最大2までかかりました。6日間の芝の馬場差の平均は+1.1でした。
ダートも最後の2日間が-1、-0.7となっているものの、残り4日間は+0.3の馬場差でした。
今季も昨年同様と考えて入っていけばよいと思われます。

ダート、芝ともに逃げ切りはあるものの、全体的に見れば初日から差し馬の活躍が大半。芝の逃げ切りは1800mなどでもありますが、どちらかというと狙うなら1200m戦になるかもしれません。

騎手では中舘騎手はもちろん、若手では特に藤岡康の活躍が目立ちます北村友、田中健(特にメイショウとのコンビでは要注意です)、津村、石橋脩、丸田あたりが目立ちます。

血統ではDダーク(芝ダート問わず)、Tギムレット、Fデピュティ、Aタキオン、母父トニービン、Sウィーク、Sバクシンオー(芝1200)。
今年もこのあたりは要チェックでしょう。

1番人気の成績は各日5勝もすればよい方で、冬のローカル開催ということでか、穴の宝庫です。

出目は均等でしょうが、最終週に芝で内枠の活躍がある点には注目です。


では先週スタートの1日目と2日目を振り返りましょう。
10中京1回1日目

10中京1回2日目

まず1日目ですが
①馬場・・・芝ダートともに差し馬が目立ちます。
②馬場差・・・芝は-0.1。ダートは+0.3。ダートの時計がかかっていますがこれは昨暮とほぼ同じ状態です。問題は芝で、昨暮は-1近い馬場差だったのがほぼプラマイ0。これは初日から芝は差し馬狙い納得ですが、初日から差した馬を高評価しないように気をつけましょう。③騎手・・・特に目立つ兆候の騎手はいません。あえていうなら国分恭、北村友の馬券絡みが少々目立ちますか。
④血統・・・芝1800でマーべラスサンデー(以下Mサンデー)が2,3着、芝2000でもMサンデーが1着と、中京芝中距離のMサンデー要注意傾向が出ています。ダート1700ではFデピュティが2~3着独占。昨年の傾向どおりといったところでしょうか。
⑤人気・・・1番人気(3,3,1,5)。
⑥出目・・・なんとなく4、2ケタ馬番の活躍が割と目立つようです

2日目は
①馬場・・・前日同様、芝ダートともにどちらかというと差しが中心。
②馬場差・・・芝は-0.1。ダートは+0.3。前日と変わりません。
③騎手・・・国分恭、北村友、中舘が2勝。
④血統・・・特に傾向はありません。
⑤人気・・・1番人気(7,2,1,2)。こんな日もあるんですね。
⑥出目・・・なんとなく2、2ケタ馬番の活躍が割と目立つようです


馬場差や血統の傾向は昨年とほぼリンクして考えてよさそうです。出目を見ても2ケタの馬番が目立ちますので、特に芝は外差しが利くようです。(あまり外を回るのはNGですが)
騎手は若手では新たに国分恭が加わってきました。要注意です。

| <昨年比較>中京 | 02:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tawagotokeibadou.blog115.fc2.com/tb.php/252-ee5e7814

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。