我が道競馬道!!

たわごとの競馬予想!! メインレースを中心に掲載いたします☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【攻略】2010マーチS

マーチSといえば、中山牝馬Sと同じくハンデ戦で全く当たった試しがないレース(苦笑)。なので少額で穴狙い。

日曜の馬場状態がどうなるかですが、例年どおり決着タイムは1分51秒台後半に突入するくらいになりそう。

過去3年をざっと見てみると、Bタイム産駒、前走「仁川S(ダ2000)」が一つのポイントになりそうです。

そして展開ですが、ウォータクティクスに中舘。しかし東海Sで惨敗後は精神的な問題だと思うのですが、闘争心がないようなレース振り。中舘騎乗になってもハナを叩くのは毎回必ず逃げの手に出ているトーホウオルビスの方でしょう。まあどちらが行くにせよ他にもどちらかといえば逃げ・先行に出たい馬が多く、ここはスローはない一戦。ただでさえパワー型の中山ダート、余計にスタミナが必要となりそうです。

なお、高額条件になればなるほど逃げ切りは決まりづらく、この1年で逃げ切りを決めたのは1月の準OPを逃げ切ったラッシュストリートくらいではないでしょうか。逆に言うとこの条件を逃げ切れる(ただし高額条件に限る)馬は強いということ。ラッシュストリートが続く交流重賞で勝利したのも納得がいきます。

そのラッシュストリートが勝利した佐賀記念で0.1差2着のフサイチピージェイは同じ中山ダ千八のハンデ戦の2走前・師走Sで逃げて0.4差3着。前走や3走前はスローの競馬、その前の連勝も京都コースだったことを考えると過信禁物の舞台設定です。詳細は【徹底攻略】中山ダ1800にて。

で、本命候補はシビルウォーかモンテクリスエスのどちらかになったのですが、前走がいろいろと条件が揃って圧勝すぎたのが(2番が利くのか)不安なので、◎①シビルウォーへ。

シビルウォーは騎手、厩舎の両方でチェックがついた上、ここ4走①③①③着のうち、3走前以外は4,3,3番ゲートでの成績。追い込み馬ながら内枠を問題にせず伸びてこれるのは強みです。

◎シビルウォー
〇モンテクリスエス
▲マルブツリード
∴マコトスパルビエロ
△ケイアイスイジン
 ナニハトモアレ
 クリールパッション
 ゲンパチタキオン
☆マイディアサン
 ネイキッド
 バロズハート

◎〇どちらかは連対するのではないかという予想で、馬券は◎と〇からそれぞれ印どころへ馬連で流し。

シビルウォーと同じ母父を持つ▲マルブツリードは中山コースにも実績があり、鉄砲実績もあるので「血統流し」で面白そう。昨年2着の柴山騎手の穴一発が何か怖い。シビルウォーと同じ父を持つウォータクティクスはないと思っているので来たら諦めます。

で、マルブツリードが来るとなっちゃうと、これと同じ父を持つバロズハートと母父に持つケイアイスイジンも怖いわけです。⑫が来るなら⑪も来るだろうとか、ここはちょっと「血統流し」ができちゃう組み合わせが多いので、決め打ちが必要となりそうです。3連複では①⑤から印どころへだけ流したいと思います。

| 中山攻略 | 07:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tawagotokeibadou.blog115.fc2.com/tb.php/302-08c65f9d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。