我が道競馬道!!

たわごとの競馬予想!! メインレースを中心に掲載いたします☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

記録的な大レコード<NHKマイルC回顧>と日曜のトラックバイアスについて

前半4F44.8
後半4F46.6

勝ちタイム1:31.4(R)

これが今年のNHKマイルCの内容でした。


正直、ダノンシャンティがこれほどまでに強いとは思いませんでした。スピード決着になればなるほど本命に推したサンライズプリンス優位とみていたので(実際、先行勢の中自身も1:31.9で乗り切ったサンライズプリンスも2番人気にふさわしい強い競馬をしています)、これを強烈な切れ味でねじ伏せたダノンシャンティの加速ギアというかエンジン性能はとても他の3歳馬とは違ったということでしょう。

「キングカメハメハのときはマイルになるのが不安だったが、ダノンシャンティはダービーよりマイル向き。キングカメハメハの時より自信があるし単勝1倍台の人気にならないのがおかしい」

各情報会社で戦前にダノンシャンティ1強説を訴えていた安藤勝騎手の本音。ブエナビスタやダイワスカーレットの大一番のときもそうでしたが、アンカツの絶対的な自信のあるコメントが出たときは素直に信頼すべきでした。

それにしてもダノンシャンティの切れ味は素晴らしいものでした。スローの競馬したことがない、速い流れになってどうかという懸念をNHKマイル→ダービーという変則2冠の王道ローテを確立した松田国調教師は全く心配していなかったようです。レース後のマツクニさんのコメントを聞いていたら、あれだけの大レコードを記録した後でもダービーで勝負になる。そういうデキに持っていく、そういうふうに聞こえてきました。

しかし今回は3歳馬がこの時期に記録した1:31.4という日本レコード。

正直、激走しすぎです。

1:33.0で見事な追い込みを決めたクロフネはダービーでは距離の壁に泣き、1:32.5という当時破格の好タイムで突き抜けたキングカメハメハはダービーも圧倒的な記録で快勝したものの秋には故障で引退。1:32.4でちぎった昨年のジョーカプチーノもダービーでは大敗し、そのご不出走。

それらより1秒も速い決着となった今年のNHKマイルC。

今年は皐月賞馬ヴィクトワールピサ、青葉賞馬ペルーサ、そして昨日のプリンシパルSを快勝したルーラーシップ、今日のNHKマイルC覇者ダノンシャンティの「4強」ムードのダービーとなりそうですが、力が接近すればするほどデキは勿論、運が必要となるはず。

ダノンシャンティに激走反動の心配がないといったらウソになるでしょう。それでも力でねじ伏せるとしたら強烈な運を持った馬であり、ディープインパクトもキングカメハメハも凌ぐことになるでしょう。そしてマツクニさんはそれを狙っている。挑戦というチャレンジは本当にワクワクさせてくれます。馬券云々は抜きにして今年のダービーはワールドカップに負けないスポーツとして後世に語り継がれるものになることを期待したい。そのためにもまずは無事にダービーに出走してきてほしいものです。

なお、ここでふれておきますが、土曜日はともかく、日曜は完全な前残りの馬場でした。そこを大外最後方から33.5のダントツ上がりで突き抜けたダノンシャンティの能力は間違いなく超A級です。

それから京都も日曜の芝は完全な前残り馬場でした。9Rの結果で気付いたおかげで都大路Sは◎シルポート、〇ホクトスルタン、広いコースで一変があると期待できた∴アドマイヤコマンド(スマートギアを▲)としたため3連複をゲット、1万9千円はおいしい配当でした。続く11R矢車賞でも前走ハイペースの福島戦で逃げ切ってきたエリモクイーンの単騎濃厚とみて◎、加えて前のレースで2着して馬場を読んだ川田騎手なら控えることはしないと読んだこともあり、馬連2520円を的中できました。


以前お伝えしたことがあるかもしれませんが、京都の芝はいったん逃げ馬が残るレースを見つけたら立て続けに逃げ馬が活躍するケースが多いです。京都芝ではどちらかというとこの特徴は重馬場に変わったときに顕著に見られるのですが、トラックバイアスに着目することで馬券に結び付きやすい競馬場といえるでしょう。

逆に言うと、東京も京都も日曜の芝は完全な前残りのトラックバイアスでしたから、追い込み不発に終わった馬の最終週あたりでの巻き返しには要注意であり、今日活躍した逃げ馬が次もうまくいくとは限らないという点に注目です。特に京都は中京代替のためこの春も2開催。今日の反省は是非活かしていきたいです。



| 人生は競馬だ(たわごとの戯言) | 03:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tawagotokeibadou.blog115.fc2.com/tb.php/321-1b6e04d5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。