我が道競馬道!!

たわごとの競馬予想!! メインレースを中心に掲載いたします☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

京成杯AH予想

昨年はザレマ◎ながらアップドラフトにやられ、一昨年はレッツゴーキリシマ◎ながらキストゥへヴンに泣いたレース。今年は何としても馬券的中といきたいところ。

京成杯AH
開幕週で先行有利と言われるのですが、実は当レース至っては逃げ馬の粘りはここ3年ありません。などと言っていると今年は逃げ馬が連対しちゃったりするのが競馬ですが・・・

それはさておき、昨日の紫苑Sでレコードに0.3差と迫ったタイムが出たように、今季も例年同様の高速馬場は必至と判断可能。となると、京成杯AHも例年同様1分32秒台の決着が濃厚です。

恐らく逃げ候補はファストロック、ファイアーフロート、メイショウレガーロの3頭ですが、前走の速さを考えればファイアーフロートの逃げと見るのが確実。ファイアーフロートは当日落ち着いているかが鍵という話なので、それは現段階では分かりません。よって勝って納得の▲としておきましょう。

本命にはインコースを巧みについてくることが予想される◎①フライングアップルを指名。前走は完全にヘグリで、今年は芝千二戦で2着2回があり、うち一つは1:07.8の高速時計に対応、うち一つは中山でのもので、衰えはなし。1分32秒台の持ち時計があるムラマサノヨートーがちょっと差し一手なのと良績左回りという点で対抗におとすもこの2頭から入ってみたいです。

◎①フライングアップル
〇⑤ムラマサノヨートー
▲⑦ファイアーフロート
∴⑨キョウエイストーム
△⑥サンカルロ
 ⑬ダイワマックワン
☆②ピサノパテック

∴以下について少々。キョウエイストームは皆さんと一緒でコース巧者なので。サンカルロはハイレベルな安田記念出走組でここなら力はハンデが示すとおり上位。ダイワマックワンもコース巧者。ピサノパテックは前走「横山典」騎乗馬で、『前走乗り替わり馬券』対象馬。

セイクリッドバレー、テイエムアタックは母父フジキセキで中山マイルは血統的には狙いですが、前者をみていると中山マイルのダービー卿のレースぶりと新潟の2戦ではえらくパフォーマンスが違います。

特に突出して速い時計が出るこの「4回中山」だけは差し馬というだけで不利。ここは軽視です。

馬券は
馬連①⑤⑦⑨ボックス、
3連複①⑤→②⑥⑦⑨⑬、①⑦→②⑥⑨⑬、⑤⑦→②⑥⑨⑬
ワイド1-2

で勝負です。

| 中山攻略 | 14:01 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

太字の文くが~っ、、ぐが~っ、、、ふごっ!?
、、、あれっ いつのまにかブログ再開してたんだ、、、
あまりにも更新されてなかったから寝てしまったじゃないですか!!!

それにしても、最近は全く当たらないし、そもそも競馬のみれない場所にきてしまったので、ほとんどやっていません。

10月からぼちぼち再開するので、皆さん、中山で予想対決といきましょう!

| Drウマ | 2010/09/13 17:44 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tawagotokeibadou.blog115.fc2.com/tb.php/333-0db46ace

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。